06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

消された一家 

 週明けの話題としては適さないことは百も承知なのですが、つい気になったもので。

 尼崎の民家で次々と遺体が発見された事件のニュースをきいて、思い出したのがこの「消された一家」
赤の他人の男がある家庭に入り込み、監禁虐待、家族同士で殺し合わせ、7人もの家族が「消された」事件を取材したノンフィクション。  
 「消された一家」や今回の事件の報道に接して不思議に思うのは、どうしてむざむざと犯罪の被害者になってしまうのかということです。
「消された一家」のケースでは、主犯の男の暴力によるコントロールが行われていたとありますが、尼崎の事件でも同様のことが行われていたのでしょうか。それとも巧みなマインドコントロールが行われていたのでしょうか。

 考えただけで背中がぞわぞわとしてきます。

消された一家―北九州・連続監禁殺人事件 (新潮文庫)消された一家―北九州・連続監禁殺人事件 (新潮文庫)
(2009/01/28)
豊田 正義

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ:書籍その他

2012/10/15 Mon. 01:37 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« キッズデザイン 
消費者関連の話 »

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://msutenatakano.blog.fc2.com/tb.php/81-1692cf0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。