08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

ああ四半世紀 

日付が変わり、3月31日。
先週からの株主事情の作業が来週までかかるので、何とも中途半端な気分のまま年度末を迎えてしまいました。ここ数年3月というと組織再編でばたばたとしていたので、それから比べるとまあ平穏かもしれませんが。

 実は今日でサラリーマンになって丸25年が過ぎるのでした。
バックを背負い茨城県の某駅に降りたち、会社の研修寮に入寮したのがもう四半世紀も前のことになるかと思うと気が遠くなります。
 自身が転職をしたわけでもないのに入社した会社とは既に縁が切れ、最初に配属された部門(営業)とはまったく異なる法務部門に籍を置いて迷走しているのですが、まあ大きな怪我も病気もせず、不法行為にも加担させられず、倒産の憂き目にも遭わずにこれたことは、やはり幸運なほうといってよいでしょう。この先はちょっと不透明なのがなんですが。
 
 しかし(定年制度があるとしての話ですが)60歳定年であと12年、65歳定年としてもあと17年と、これまで働いてきた年月よりもいつの間にか残りの年月のほうが少なくなっていることに愕然とせざるをえません。
 いやでも衰えていく知力体力と向かい合い、この先どのような人生をつくっていこうか..などと考えこんでしまう春の夜です。



関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ:備忘録・雑感

2012/03/31 Sat. 00:55 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 新人研修
記憶に残るか? »

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://msutenatakano.blog.fc2.com/tb.php/38-86f6d5dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。