10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

後半戦へ 

 夜になってようやく空気が冷えてきたようです。

 勤務先は2月期決算のため本日から下半期です。ようやく決算期について違和感が薄れてきました。

 アベノミクス、消費税増税前の駆け込みなのかそれとも長期金利上昇を嫌ってなのか、我々の所属する不動産やら住宅建設市場は久しぶりに活気に溢れていますね。同業者などの四半期決算短信をみると、強気というか自信に溢れた通期予想を出しています。こういう状況だと、前年をちょっと上回る程度の売上規模では「負け組」「伸び足りない」と評価されるので業界中位前後をうろちょろしている企業には厳しい時期です。

 以前は販売部門や事業部門が数値目標を組むのにあわせて間接部門もそれらしい目標を組み、半期ごとの予算会議で報告させられていたのですが、親会社が代わって以来年1回となってしまったようで今回はありません。よいことなのか悪いことなのか。もっともとってつけたような計画を報告するのも時間の無駄、意味がありませんがね。

 親会社が代わり、商売の幅も拡がってきましたが、それに伴いリスクも増えてきました。外的な要因もあれば、社内に原因があることもあります。
 法務やコンプラ部門が増員強化されたわけではありませんので、どうやってリスクを軽減していくのか。法務やコンプラ部門にいかに早く情報が集まるようにするか、これが継続的な課題。
 特効薬などないことはわかりきっているので、結局は日々の相談や打ち合わせの場を活用したり、時に経営会議などの場を利用するなど、多少煩がられても働きかけ続けなくては、と思います。もちろん煩いだけでは無視されてしまうので、そこは注意しなければなりませんが。

 ここ数年の間続いていた(いろいろあったもので)機関法務の業務がようやく落ち着きそうなので、この下半期は地道な?企業法務の仕事に専念しようと思います。(専念できるといいなあ)



 

関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ:備忘録・雑感

2013/09/02 Mon. 23:35 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 躊躇
仕事人生のエンディングをぼんやりと思う »

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://msutenatakano.blog.fc2.com/tb.php/131-da7afdb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。