10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

変える>変えさせられる 

 先日の勤務先の吸収合併に引き続き、本日存続会社の代表取締役、取締役の異動を発表しました。異動まで1ヶ月余しかなく販売先、取引先その他団体等への周知、挨拶廻りの時間を考えるとぎりぎりのタイミングです。特に今回代表者の異動は内部昇格ではなく、親会社の人間を受け入れることになりましたのでなおさらです。
このブログを読んでおられる方は、「またいろいろある会社だな」と半分呆れ顔になられているのではないかと思いますが、いったん何かあると個人も法人もなかなか落ち着かなないものだとつくづく思います。

 昨年の異業種の上場企業グループ入りは競合他社なり流通事業者の間でも憶測や噂話が飛び交ったようです。代表者ほか常勤役員は生え抜きの人間でしたのでそれなりに落ち着いた気配はあったのですが、今回の異動により旗幟が鮮明になったことでまた面白半分に、時に悪意をもって取り沙汰されるのではないかと思います。正直、あまり行儀のよくない業界なので、風評を心配する声もあるにはあります。しかしそういうものは結局業績で封じるしかないので、ぐちゃぐちゃ愚痴をいっている暇はないのです。こういうときこそ底力をみせなければならないのです。

 それにしても、ここ数年の勤務先の成り行きをみていて思ったことは人も組織も、自らの力で変わる、変えることができるうちが華だということです。
外部の力により「変わらざるを得なくなる」ことが続くうちに、未来の選択肢を自ら設定することができなくなります。(実感です)
 
 そんな状況のままでいいわけないだろうと、独り言をつぶやき、今日はこれにて。

関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ:備忘録・雑感

2013/04/15 Mon. 23:23 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 西武沿線と政治思想 レッドアローとスターハウス
特命係 ショムニ 追い出し部屋  »

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://msutenatakano.blog.fc2.com/tb.php/111-8b7439d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。